IoT

ソニーのMESHに「MESH STEAMラボ:”車”キット」がついたセットを数量限定で販売!

「MESH STEAMラボ:”車”キット」

ソニー株式会社のMESHプロジェクトは、身近なものをセンサーなどと組み合わせてオリジナルの仕組みが簡単に作れ、プログラミング的思考を身につけられる「MESH(メッシュ)」に、「MESH STEAMラボ: ”車”キット(非売品)」がついてくるセットをFirst Flightにて12月3日より数量限定で販売する。

First Flight Sony

MESHは、様々なアイデアを形にできるIoTブロックツール。小学生から大人まで、センサーやスイッチなどのブロックと身近なものを組み合わせ、プログラミングによって仕組みを作ることが可能で、2018年キッズデザイン賞では子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門にて、優秀賞・経済産業大臣賞を受賞している。

MESH STEAMラボ

デバイスとプログラミングを組み合わせ、人間の感覚や身体の動きをも取り込みながら、ITリテラシーや問題解決能力を育むツールとして高く評価されている教材なので、工作とプログラミングをつなげるヒントを提示することで、手を動かしながら考えていく創造力や思考力が身につくきっかけとなるのではないかと思う。

「MESH STEAMラボ:”車”キット」

今回セットについてくる“車”キットには、MESHの様々なセンサーを用いて車をコントロールするためのパーツが含まれている。つくりかたに関するガイドブックも付属し、プログラミングなどの予備知識がなくても始められます。また、ガイドブックの内容を一通りつくり終えた後もそれで完成ではなく、はさみで簡単にカットできる付属パーツで、自分だけのオリジナルパーツをつくって拡張し、さらに発想を広げることができるのはないかと思う。

MESH STEAMラボ:”車”キット